ベビーベッド

ベビーベッドの使い方

妊娠後期に入ってくると赤ちゃんを迎える準備が始まりますね。その中の1つにベビーベッドがあります。ベビーベッド1つとっても種類が多く迷ってしまうと思います。そこで種類や使い方に合わせていくつか紹介します。まず、選び方です。通常のベビー布団が入るサイズと小さい布団しか入らない小さめのベットがあります。そして高さもさまざまです。高い方がお着替えやオムツ替えの際に腰などの負担は少ないです。ただやはり、高さがある方がお値段は高いです。実際に足を運んで試してみるのがいいですね。
次に使い方です。だいたいのベッドの下の部分は収納スペースになっています。オムツなどを入れておくとオムツ替えはスムーズですね。長く清潔に保つコツとしては、ベビー布団をこまめに干してベットと布団にカビを生えさせないことですね。赤ちゃんの体温は高いですし、ほとんどの家庭でお風呂上がりのお着替えもベッドの上で行うと思います。ベッド自体は木でできていますので、カビがはえやすいです。
他に、便利な折りたたみ式のタイプもあります。お子様が大きくなり、ベッドの必要がなくなった際に片付けるのが楽です。ただ、折りたたみ式でなくても解体をすれば場所をとらずにしまうことができます。お子様を迎える準備の時間はとても幸せです。いろんなことを考えながら元気な赤ちゃん産んで下さい。

おすすめ記事

ベビーベッドはいつ用意する?

妊娠中によく用意した方がよいものとして紹介されるのがベビーベッド。今回はそんなベビーベッドの買うタイミングについてお話ししたいと思います。正直お一人目であれば妊娠中に買う必要はあまりないかと思います。といいますのも、赤ちゃんはそれぞれに個性があり、授乳し…

もっと読む

ベビーベッドの使用頻度について

ベビーベッドって意外とどれを買おうか迷いますよね。私は2種類のベビーベッドを使い分けていましたが、やはり使用頻度がどんな程度なのか、買う前はとても悩みました。ぶっちゃけてしまうと、ベビーベッドで赤ちゃんが寝るのは最初の1ヶ月だけでした。産後1ヶ月…

もっと読む